JANetに無料会員登録する方法

JANetについて

JANetとは、株式会社アドウェイズが運営しているASPです。

金融系に力を入れたASPになっていて、お金の話を扱ったブログやサイトで人気のASPとなっております。

今回はこのJANetの登録の方法をご紹介します。

メールアドレス、ブログまたはサイト、銀行口座を用意する

JANetへ登録するにはメールアドレス、設置するブログまたはサイト、銀行口座が必要となりますので、登録前に用意しておきます。

メールアドレスを用意する

GmailやYahooメールのようなフリーメールアドレスでも登録が可能ですので、メールアドレスを持っていない方は、これらのサービスを用いて用意しましょう。

また、受信拒否設定をしている場合は「@j-a-net.jp」を受信できるように許可しておいてください。

ブログまたはサイトを用意する

設置するブログまたはサイトはすでにある方が多いと思いますが、持っていないと登録ができないため、まだ持っていない方は先に準備を済ませてください。

各種ブログサービスへの登録については、以下の記事も参考にしてください。

銀行口座を用意する

銀行口座を開設するには、身分証明書と印鑑を持って金融機関へ行く、インターネットで申し込むなどさまざまな方法があります。

詳しくは各金融機関のサイトを確認してみましょう。

JANetへ登録する

まずは、JANetのサイトを開きます。

https://j-a-net.jp/

右側の「パートナー登録(無料)」を押します。

JANetの無料会員登録の仕方3 (9)

「利用規約及びプライバシーポリシーに同意します。」「ジャパン・アフィリエイト・ネットワークからの広告に関するメールを受信することに同意します。」をチェックします。

「メールアドレス」を入力します。

「送信する」を押します。

JANetの無料会員登録の仕方3 (1)

メールアドレスに「JANetパートナー登録フォームのご案内」というメールが届きますので、メールに記載されたリンクを押します。

JANetの無料会員登録の仕方3 (2)

「個人の方はこちら」「申し込み」を押します。

JANetの無料会員登録の仕方3 (3)

登録ページに移動しますので、登録情報を入力します。

「お名前」を入力します。

「生年月日」を入力します。

「住所」を入力します。

「電話番号」を入力します。

「パスワード」を入力します。

なお、⑤の入力は任意ですので、FAXがあれば入力しましょう。

JANetの無料会員登録の仕方3 (4)

「口座情報」を入力します。

JANetの無料会員登録の仕方3 (5)

⑧登録するブログまたはサイトの「AS(サイト)名」を入力します。

⑨登録するブログまたはサイトの「AS(サイト)URL」を入力します。

⑩登録するブログまたはサイトの「カテゴリ」を入力します。

⑪登録するブログまたはサイトの「PV数/日」を入力します。

なお、⑫~⑭の入力は任意ですが、わかる範囲で入力しましょう。

「入力内容を確認」を押します。

JANetの無料会員登録の仕方3 (6)

内容確認が表示されますので、問題がなければ「送信する」を押します。

JANetの無料会員登録の仕方3 (7)

JANetの申請が完了しました。

JANetの無料会員登録の仕方3 (8)

メールアドレスに承認のメールが届けば完了です。

まとめ

以上、JANetへの登録の方法についてご紹介させていただきました。

みなさんもJANetを活用して、ちょっとした収入アップを目指してみましょう。

おすすめ参考記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
2015年ネット副業年収
ネット副業収入
今回は、ふくやり管理人ネット副業年収2015年について紹介します。 2015年は、年収100万円こえることができませんでした。 あと3万円で...