FC2ブログの記事内にLink-Aのバナー広告を横並びに貼る方法

今回は、FC2ブログの記事内にLink-Aのバナー広告をを横並びに貼る方法について紹介します。

FC2ブログ登録とLink-Aへの登録

事前に、FC2ブログ登録とLink-Aへの登録は済ませておいてください。

FC2ブログに登録されていない方は、下記を参考に登録してください。

FC2ブログの無料会員登録の仕方

Link-Aは、特に電子書籍に力を入れたASPになっていて、漫画系のブログやサイトで人気のASPとなっております。

Link-Aは、仮登録完了後「審査」があります。

「審査」が通り承認されると利用できますが、数日かかることもあります。

Link-Aに登録されていない方は、下記を参考に登録してください。

Link-Aに無料会員登録する方法

FC2ブログの準備

FC2ブログへのログイン

FC2ブログのサイトを開きます。

https://fc2.com/

左サイドバー上部の「ログイン」を押します。

FC2ブログの記事内にLink-Aのバナー広告を横並びに貼る方法3 (1)

「登録メールアドレス」を入力します。

「パスワード」を入力します。

「ログイン」を押します。

FC2ブログの記事内にLink-Aのバナー広告を横並びに貼る方法3 (2)

広告の貼り付け準備

FC2ブログの「管理画面」を押し、管理画面に移行します。

FC2ブログの記事内にLink-Aのバナー広告を横並びに貼る方法3 (3)

メインメニューの「記事の管理」を押します。

FC2ブログの記事内にLink-Aのバナー広告を横並びに貼る方法3 (4)

記事の管理の中から、広告を貼りたい記事の「編集」を押します。

今回は在宅ワークで副業という記事に広告を貼ります。

FC2ブログの記事内にLink-Aのバナー広告を横並びに貼る方法3 (5)

広告を貼る位置の確認

広告は、本文の編集にコピーした広告の素材を貼り付けます。

貼りつける位置を、リアルタイムブレビューを見ながら確認します。

FC2ブログの記事内にLink-Aのバナー広告を横並びに貼る方法3 (6)

本文の編集で、貼り付ける位置を改行し、空白行をいれます。

FC2ブログの記事内にLink-Aのバナー広告を横並びに貼る方法3 (7)

空白にしたところに、以下通りにコードを入力します。

<table border="0" width="100%"> 
<tbody> 
<tr> 
<td align="center" width="50%">

</td> 
<td align="center" width="50%">

</td> 
</tr> 
</tbody> 
</table>

実際にFC2ブログの、本文の編集に、コードを貼り付けた状態です。

空白行Aのところに広告A、空白行Bのところに広告Bを貼り付けます。

FC2ブログの記事内にLink-Aのバナー広告を横並びに貼る方法3 (8)

広告の準備

Link-Aへのログイン

Link-Aのサイトを開きます。

https://partner.link-a.net/

「ログインID」「パスワード」を入力してログインします。

「ログインID」を入力します。

「パスワード」を入力します。

「ログイン」を押します。

FC2ブログの記事内にLink-Aのバナー広告を横並びに貼る方法3 (9)

広告のコード取得

「広告検索」を押して、広告を検索します。

FC2ブログの記事内にLink-Aのバナー広告を横並びに貼る方法3 (10)

広告検索画面になります。

「検索する」を押して検索します。

キーワード、カテゴリ、広告種別やチェックなどを入れて検索することもできます。

FC2ブログの記事内にLink-Aのバナー広告を横並びに貼る方法3 (11)

検索結果が一覧で表示されますので、気になる広告を探します。

FC2ブログの記事内にLink-Aのバナー広告を横並びに貼る方法3 (12)

掲載する広告が決まったら、商品名の右側にある「詳細画面」を押します。

今回は、ITエンジニアのためのスカウトサービス【Forkwell Scout】の広告を掲載します。

FC2ブログの記事内にLink-Aのバナー広告を横並びに貼る方法3 (13)

広告説明の下の方に、テキスト広告、バナー広告が一覧で表示されます。

FC2ブログの記事内にLink-Aのバナー広告を横並びに貼る方法3 (14)

今回はバナー広告の300×250サイズを選択します。

広告タグ内の、広告コードをそのままコピーします。

FC2ブログの記事内にLink-Aのバナー広告を横並びに貼る方法3 (15)

FC2ブログへの広告貼り付け

広告Aの貼り付け

FC2ブログに移動します。

入力したコードの空白行Aに、素材をコピーした広告Aを貼り付けます。

FC2ブログの記事内にLink-Aのバナー広告を横並びに貼る方法3 (16)

広告Bの貼り付け

Link-Aのサイトに移動します。

ブラウザの戻るで前のページに戻ります。

検索画面に戻りますので、掲載したい広告Bを探します。

掲載する広告が決まったら、商品名の右側にある「詳細画面」を押します。

今回は、転職保証のプログラミングスクール【WebCampPro】の広告を掲載します。

FC2ブログの記事内にLink-Aのバナー広告を横並びに貼る方法3 (17)

広告Aと同じバナー広告の300×250サイズを選択します。

広告タグ内の、広告コードをそのままコピーします。

FC2ブログの記事内にLink-Aのバナー広告を横並びに貼る方法3 (18)

FC2ブログのサイトに移動します。

入力したコードの空白行Bに、素材をコピーした広告を貼り付けます。

FC2ブログの記事内にLink-Aのバナー広告を横並びに貼る方法3 (19)

リアルタイムブレビューを見て確認します。

FC2ブログの記事内にLink-Aのバナー広告を横並びに貼る方法3 (20)

目立つように、貼り付けた広告素材の上の行に、テキストを加えて、文字の大きさなど変えてみました。

FC2ブログの記事内にLink-Aのバナー広告を横並びに貼る方法3 (21)

リアルタイムブレビューを見て確認します。

FC2ブログの記事内にLink-Aのバナー広告を横並びに貼る方法3 (22)

リアルタイムブレビューの下の方にある、「プレビュー」を押して確認します。

FC2ブログの記事内にLink-Aのバナー広告を横並びに貼る方法3 (23)

問題なければ、リアルタイムブレビューの下の方にある、「記事を保存」を押します。

FC2ブログの記事内にLink-Aのバナー広告を横並びに貼る方法3 (24)

FC2ブログの記事内にバナー広告が横並びに表示されました。

FC2ブログの記事内にLink-Aのバナー広告を横並びに貼る方法3 (25)

参考

次のようなコードにすると、3つの広告を横並びに表示させることができます。

2つの広告を横並びに表示させた時は、td align="center" width="50%"でしたが、3つの場合、width="33%となっています。

33%×3=99%、つまり合計が100%以下になるよう設定する必要があります。

<table border="0" width="100%"> 
<tbody> 
<tr> 
<td align="center" width="33%">

</td> 
<td align="center" width="33%">

</td> 
<td align="center" width="33%">

</td> 
</tr> 
</tbody> 
</table>

おすすめ参考記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
モッピーに無料会員登録する方法
ネット副業種類
モッピーについて モッピーとは、株式会社セレスが2005年より運営しているポイントサイトです。 その歴史の長さと手軽さから人気のポイントサイ...